• QRIO at ECEC
  • CRR at Minerva
  • Telepresence Robot
  • Pepper Educational Application1
  • Pepper Educational Application2
学生・スタッフ募集

学内外を問わず、配属学生やインターン、研究補助アルバイト等を募集しています。
★工シス3年生は特に注目★

詳しくはこちらへ

TEDxTsukuba

田中先生のTEDトーク映像はこちらです!

  • 科研費
  • JST
  • EMP

ビジョン/VISION

★卒研配属に関して(2021.11.28更新)★

田中研究室では、ソーシャルロボット、人工知能、VR/AR/アバターなどの最新技術から、心理学、デザイン学などの知見に到るまで様々なアプローチを自由自在に活用して、人々の安心と生きがいに新たな視点から価値をもたらす革新的な研究開発を進めています。

学生の指導では、独創性、積極性、引き出しの多さ、コミュニケーション力、英語力など、研究力に留まらない幅広い人間力を育成し、世界規模で活躍できる人材を輩出しています。恵まれた研究室環境の中で、各人に合わせた細やかな指導を行います。

まずは近日中にクラス担任から説明のあるmanabaページをチェックして、ぜひ説明会にいらしてください。お待ちしています!

キーワード

ソーシャルロボティクス/エージェント、安心人工知能/機械学習、VR・AR・アバター・遠隔存在感、ソフトロボティクス、デザイン、教育支援、子ども、高齢者支援、痛み軽減、人の良心拡張

お知らせ

2021/04/22

5/9のオープンキャンパスに当研究室も出展します(~14:00頃まで)。見学大歓迎です!

2021/03/31

M2のYim Youchan君がACM HRI 2021でBest Student Design Competition Award、B4の虎取幸太郎君がSICE SI 2020で優秀講演賞を受賞しました。おめでとう!

2020/07/29

M1窪田悠貴君が2020年度人工知能学会全国大会で発表した「人が感じる痛みの説明を補助するための形状変化装置の開発」が、全国大会優秀賞に選ばれました。おめでとう!(論文はこちら。)

2020/07/09

高齢者にとって話しやすい対話ロボットの性格設計に関する論文をACM Transactions on HRIに発表しました。論文はこちら。本学プレスリリース:「仲介役のロボットが高齢者の孤立を防ぐ」

2020/05/15

「重み」で「想い」を伝えるソーシャルロボットOMOYに関する論文をトップカンファレンスACM CHI 2020にて発表しました。論文はこちら。ビデオはこちら

2020/05/08

体表温度を10℃~55℃の範囲で自在に変えることのできるソーシャルロボットTherMoodyに関する論文をACM Transactions on HRIに発表しました。論文はこちら。ビデオはこちら

2020/03/06

田中研では高専出身者や編入生も受け入れています。遠慮なくお問い合わせください!

2019/12/19

M2安田元樹君がSICE SI 2019で発表した「触れると体表面の柔らかさが変化するセラピーロボットの開発」が、SI2019優秀講演賞に選ばれました。おめでとう!(論文はこちら。当日のポスターはこちら。)

2019/10/01

D1野口洋平君が日本学術振興会JSPS特別研究員に採用内定しました。おめでとう!

2019/07/31

身体動作に合わせて匂い提示が可能なソーシャルロボットの研究を国際会議RO-MANにて発表します。論文はこちら

Archives