• QRIO at ECEC
  • CRR at Minerva
  • Telepresence Robot
  • Pepper Educational Application1
  • Pepper Educational Application2
学生・スタッフ募集

学内外を問わず、配属学生やインターン、研究補助アルバイト等を募集しています。
★工シス3年生は特に注目★

詳しくはこちらへ

TEDxTsukuba

田中先生のTEDトーク映像はこちらです!

  • 科研費
  • JST
  • EMP

ビジョン/VISION

★研究活動においては、
世の中の随所に「安心」をもたらす安心テクノロジーを開発します。ソーシャルロボティクスや人工知能を活用して、少子高齢社会に安心をもたらす技術研究を、ハードウェア・ソフトウェアの両側面から展開します。

★教育活動においては、
大学の外で行うフィールド研究や、海外経験、企業連携など幅広い経験の機会を通じて、アクティブで引き出しの多い人材を育成します。少子高齢社会における諸問題解決の現場で活躍していける人材を育成します。

キーワード

ソーシャルロボティクス/エージェント、安心人工知能/機械学習、安心マテリアル/ハードウェア、安心プレゼンス、教育支援、子ども、アクティブシニア、痛み軽減、良心拡張

お知らせ

2019/07/31

身体動作に合わせて匂い提示が可能なソーシャルロボットの研究を国際会議RO-MANにて発表します。論文はこちら

2019/06/26

研究内容のページを刷新しました。新しい内容をたくさんアップしています。

2019/04/02

科研費・基盤研究(A)に新規採択されました。研究課題名:高齢者の社会的孤立を抑制する物理エージェントの研究。これまで進めていた基盤研究(A)は一年前倒しで終了します。

2018/11/28

体表温度を変えられるソーシャルロボットの研究を国際会議ICSRにて発表しました。論文はこちら。ビデオはこちら

2018/09/20

学習支援ロボットの研究が、米CNN報道されました!

2018/08/17

田中准教授の共著論文がトップジャーナルScience Robotics誌に掲載されました。

2018/03/23

田中研から修士3名、学士3名が生まれました。おめでとう!

2017/09/01

科研費・挑戦的研究(萌芽)に採択されました。研究課題名:親が幼児に与えている安心感の工学的再構成に関する研究。

2017/06/17

3月まで田中研の研究員だった市川嘉裕さんが在籍中にACHI(The 10th International Conference on Advances in Computer-Human Interactions)で発表した「言いっぱなし聞きっぱなしSNS」に関する論文が、同会議のBest Paper Awardに選ばれました。おめでとう!

2017/02/01

JST RISTEX(人と情報のエコシステム)H28企画調査プロジェクトに採択されました。すでに鋭意実施中です。

Archives